(忙しい人向け) iPhone/iPadバックアップ先を外部HDDに移す方法 (Mac)

どうも、パソコンが重い!容量を節約したい!lee抹茶(@lee_matcha)です。

ということで簡潔にiPhone/iPadなどのバックアップ先をMacから外部ハードディスクに移す方法をシェアします。

※時間がない人用(そして言語設定が英語)。詳しい説明はありません。

スポンサーリンク

iTunesのバックアップを外付けHDDに移す方法

1- 外付けHDD内にデータ移動先のフォルダを新規作成

外付けHDD内にバックアップデータ用のフォルダを作りましょう。後で使うからFinderは開けたままにしといてネ!

2 – Mac内のバックアップデータを外付けHDDに移動

iTunesのバックアップが保存されている場所を特定(iTunes→Preferences→Devices→右クリックでShow in Finderを選択)

Backupというフォルダに入った不気味な数字の羅列フォルダがバックアップです。これを外付けHDD内のフォルダ(Finder開けといたやつだよ!)に移す。

Mac内のBackupフォルダはまだ削除しないで『old_backup』などわかりやすい名前に変更しておこう!あとユーザ名のことを忘れないであげてください。次項で使います。

3 – Macにバックアップ先を変更するよう指示

ここが一番めんどくさい!

ターミナル(Applications→Utilities→Terminal)を開いて以下を入力。

ln -s

※ sの後には半角スペースを入れてください!
ちなみに私のようなうっかり者のために言っておくと、一文字目はアイじゃなくてエルです 🙂

ターミナル画面に外付けHDDバックアップフォルダーをドラッグ&ドロップ。

ln -s /Volumes/外付けHDDの名前/フォルダ名

という感じに表示されます。

半角スペース入れてから以下をコピペ、ユーザ名(覚えて…ない?)を変更しましょう。

“/Users/ユーザ名/Library/Application Support/MobileSync”

※ 前後の””も入れます。

(例:私の場合はこんな感じ↓)

Enterをッターン!して終了。むずかしい作業おわり!Yaaaaaaaay!

4 – 外付けHDDにバックアップされるか確認

いつも通りの感じでiTunesからバックアップをとってみましょう。最終バックアップの日付が新しくなったら成功。『old_backup』を削除して完了!

バックアップしようとしても全部エラーになってあきらめようとしたんだけど よく見たら『Error』っていう曲名を表示していただけだったんだよ
うへぇ
行くあてのない憎しみが生まれたよね

あれれ~おかしいぞ~?(涙目)

ご安心ください。バックアップがうまく行かなくてどうにもこうにも状態になったら、以下の場所にあるエイリアスを削除しましょう。初期状態に戻り、再びMac内にバックアップされるようになります。

Finderを開いた状態でcommand + Shift + Gを押し、/Users/ユーザ名/Library/Application Support/MobileSync を入力すればフォルダまで飛べます。

以上です!とりあえず移動させたい人の参考になれば幸いです。

詳しい説明のある参考ページ:
https://www.imore.com/how-move-your-iphone-or-ipad-backups-external-hard-drive
https://sp7pc.com/apple/ios/ios-howto/23984

スポンサーリンク

シェアすると泣いてよろこびます

フォローすると愛があふれでます

スポンサーリンク